スピード結婚とスピード離婚

長じてスピード結婚するカップルはもれなくスピード離婚をして残念ながら夫婦の契りを呆気なく破ってしまう確率が大幅に高くなっています。テレビのニュースでも出会って何ヵ月かの芸能人カップルがすぐに結婚をして数ヵ月後には離婚をしているという報道があります。出会ってすぐに結婚をしても相手がどのような性格でどんな暮らしをしているかをしっかりと把握していないから揉めるのです。付き合って数ヵ月だけでは相手の性格の特徴や詳細は理解しにくく、さらに同棲生活を経験してなければちゃんと家事ができるのかも判断はできないです。仮に短期間同棲生活をしていて家事もバッチリな人でも結婚後の暮らしになると180度性格が一変して家事も何も手を付けないケースがあります。

理想は一年間以上同棲生活で一つ屋根の下で二人っきりで過ごす暮らしを体験してから結婚することが円満な結婚生活を謳歌できる秘訣です。相手の長所や短所を一年間以上の同棲生活で把握することで慣れさせ、結婚後の暮らしのギャップを埋めていきます。もしお互いの欠点が気に入らなければ結婚せずに別れればダメージも少なく済む話です。こうした結婚前の一年間以上の同棲生活を推進させればスピード離婚の増加を抑えられます。早くに別れれば一体何のために結婚をしたのか空しくなります。結婚を祝福してくれた家族や知人達もあまりの早さの別れには失望して、再婚しても以前のように祝福をしてくれないかもしれないです。以上のように短期間での結婚の決意は踏み止まることをおすすめしたいです。

Copyright (C)2017離婚の体験と別れた妻のこと.All rights reserved.